ホーム>スタッフブログ>つぶやき
スタッフブログ

つぶやき

「先生、お元気ですか?」

3歳の時につみきらんどを卒園したあとも

毎年年賀状を送ってくれていた活発な元気な女の子。

今年の年賀状には「先生、私大学では保育科に行っています。近いうちにつみきらんどに行ってお手伝いをさせてください」

もう大学生!?私は驚きでいっぱいでした。

17年前のつみきらんど運動会で「始まりのご挨拶」を代表で言ってもらうよう練習をしましたが・・

代表が決まった途端「みんなの前でご挨拶をするのはいやだ!」と泣き出すようになりました。

ハキハキとしっかりした女の子だったので、代表に選んだのですが・・・。

結局つみきらんどの「最後まで諦めない」の精神を見事に破ってくれた第1号でした(笑)

この事をわたしはよく覚えています。

 

先日「先生、来週からお手伝いに行きます」とTELをもらいました。

3歳から1度も会っていない ゆなちゃん、明日園にお手伝いに来てくれるのを楽しみに待っています。

つみきっ子もみんな楽しみに待っていま~す!

ゆなちゃんのポッチャリしていて可愛かった顔はよく覚えています。

お母様も母の会の会長をやって下さっていました。

 

長い間、つみきらんどを続けていると、卒園した子どもたちからTELをもらったり

近況報告を手紙に書いて送ってくれたりと嬉しいことがあります。

先日も大学に合格したまことくんと、約束通り新松戸のしゃぶ源でデートしました♪

高校生の時に女の子に告白したこと、そして振られてしまったこと・・!

これからの自分の将来のこと、いろいろな話を聞きました。

若者って夢があていいな~夢を夢で終わらせないためには、どうするか等

まことくんの話を聞いてきました。

2歳半でつみきらんどに入園した当時は「ママがいい、ママがいい」と大泣きしていたんだよ、そしておむつも先生が変えていたのよと話をすると、大照れの身長180センチの齋藤誠くんでした。

「先生、4年経ったら帰ってくるから、それまで身体に気をつけて健康でいてください。」

そんな優しい言葉までかけてくれました。

「結婚式には先生を招待してね。」「もちろんです!」

3歳の頃のまことくんを思い出しながら、家路につきました。

福岡にいるつみきらんどOBのしんたろうくんからもLINEでメッセージが届き

「僕もその席に加わりた~い!」と今風にいろいろと飾りの入ったメッセージが届きました。

4年間、勉強と野球、がんばれまことくん!!

先生より

しゃぶ源にて

しゃぶ源にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tsumikiland.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/61

ページ上部へ